このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

スタッフレポート

2021年9月1日

「食と栄養の疑問」について、勉強会で発表して

Q.市販の野菜ジュースやふりかけは、野菜代わりになる?  

A.市販の野菜ジュースやふりかけは、野菜の代わりにはなりません。ただし、野菜に含ま れている一部

 の栄養素を補うことは可能です。 市販のふりかけは、一度に摂取できる量が少なく、生野菜や果物と

    いった原料由来の 栄養素をたくさん摂取することは困難。摂取量が増えればかえって塩分の過剰摂取

    が問題になる。市販の野菜ジュースは、原料由来の栄養素を含有しているが原料を絞ったり加熱殺菌

 したりといった製造過程で失われてしまう栄養素もある。

  食物繊維:水溶性と不溶性。不溶性食物繊維は“絞りかす”として除去される

  ビタミンC:加熱殺菌処理の際に一部失活してしまう

  ジュース:ジュースは“噛む”動作をともなわないので野菜の代わりとするには 不十分。

       ”噛む“::唾液分泌を促進し消化や口腔内の自浄作用を高めるだけでなく認知機能などに

           も関与している

  ただし、 製造工程の影響をほぼ受けず、加工品でとる方が吸収率が高くなる栄養素もある

       鉄・カリウム・カロテノイド(リコピン、βカロテン)   

 野菜はできるだけ食事で摂るように心がけ、野菜ジュースやふりかけは補助的に活用 するとよい。    

  冷凍野菜やカット野菜:野菜で調理の手間を省き、手軽に野菜を摂ることができる    

  電子レンジの活用:蒸し野菜や野菜スープなど時間をかけず手軽に調理できる

 

Q.フレーバーウォーターとミネラルウォーターの違いって?

A.フレーバーウォーターは、「清涼飲料水」。香りや味だけでなく糖分やエネルギーを 含んでおり、

 飲み過ぎるとう蝕や歯周病のリスクが高くなります。    

 「ミネラルウォーター」とは地表から浸透し、地下を移動中または地下に滞留中に 地層中の無機塩類

 が溶解した地下水である「ナチュラルウォーター」を原水として 、品質を安定させる目的等のために

 ミネラル分の調整や、複数の水源から採水した ナチュラルミネラルウォーターの混合などが行われて

 いるもの(農林水産省定義)  

 「フレーバーウォーター」とは一般的に見た目は無色透明のミネラルウォーターに 見えるものの、

 飲めばりんごや桃、レモン等の香りと味がついている飲料をさす (明確な定義なし) 

 フレーバーウォーターは「清涼飲料水」に分類され、糖分を使用している。 “水”のイメージが強調

 されて売られている。商品によって差はあるが水の代わりに 飲み干しているうちに糖分やエネルギー

 を過剰に摂っている可能性がある。

 "糖分が入っている飲み物“なので飲用する時間帯によっては飲用後の口腔清掃を十分に行わなけ

 れば、う蝕や歯周病等のリスクが高くなる飲み物である

 

[感想]   

チェアサイドでは会話のなかで食に関しての質問も少なくないと思います。最近では食品・飲料水に

関して紛らわしい表示もあります。惑わされないように、疑問に思ったことは解決していけるように

したいと思います。            

                      衛生士 赤木

  2021/09/01   ふくだ歯科
タグ:食と栄養